2016.02.23

Press

増え続ける外国人患者様とどう向き合うか? 「医療機関専門インバウンド講座」開講のご案内

2016年1月25日

報道関係者各位

【新サービス】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

増え続ける外国人患者様とどう向き合うか?

「医療機関専門インバウンド講座」開講のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

医療機関をクライアントとした各種研修・セミナーを手掛ける株式会社日本教育クリエイト(本社:東京都新宿区、代表取締役:鳥居敏)は、医療の国際化が進む昨今、増え続ける外国人患者を受け入れるヒントとなる「医療機関専門インバウンド講座」を、平成28年3月よりスタートすることといたしました。

 

■背景

政府が重点戦略に掲げる医療の国際化。特に首都圏では、外国人患者の受け入れに取り組んだことのある医療機関が着実に増加しています。

しかしながら、多くの医療機関が外国人患者の受け入れを推進する上で「多言語・異文化への対応が困難」という課題を抱えているのが現状です。

医療機関向けのインバウンド研修は、弊社クライアントからも要望の多い分野であり、今年の1月に「無料体験会」を開催したところ30名を超える医療機関関係者様にご参加いただくこととなりました。

当初は、院内での研修を担当されている総務や人事の担当者様のご参加を想定しておりましたが、「無料体験会」参加者のうち2/3が、自身のスキルアップの為に勉強をしたいという病院職員であったため、併せて個人向けの一般講座を開講することといたしました。

 

■講義の特長と詳細

本講座では、以下の2つを目標とし、「カタコトの英語でも異文化理解と接遇力によって、外国人患者の満足につながる」をコンセプトとしています。

①異文化を理解することで外国人に対してのネガティブな気持ちを払拭する。

②高度な語学力を必要としない外国人患者への接遇を学ぶ。

 

◆◇インバウンド講座【初級編】詳細◇◆

~カリキュラム~

①各国の文化、風土、宗教、国民性など異文化理解

②ジェスチャーの違い、コミュニケーションの取り方

③英語の接遇基本用語

④CS5原則を踏まえた接遇マナーをロールプレイで実践

⑤まとめ

⑥検定試験

~講座詳細~

日程:平成28年3月13日(日)

時間:9:30~17:30

(講義5時間/検定試験1時間/休憩1時間)

教室:新宿ファーストウエストビル7F A教室

MAP :http://www.ijinet.com/classroom/map.html?id=03130102

受講料:通常価格 20,000円(税別)

↓ ↓ ↓

オープニング価格 15,000円(税別)

受験料:7,000円(税別)

定員:25名

 

【株式会社 日本教育クリエイトについて】

本社:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト7階

代表者:代表取締役 鳥居敏

設立:1975年10月1日

資本金:8556万円

Tel:03-5909-1508

Fax:03-5909-1503

URL:http://www.nk-create.co.jp/

事業内容:生涯学習事業・人材派遣事業

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社日本教育クリエイト

広報室:遠藤 由紀

TEL:03-5909-1530

Email:endo-yuki@nk-create.co.jp