組織を強くするモチベーションコラム
モチベーションアップ

モチベーションの正体②

 
 
研修講師の小西です!
 
 
さて!
 
前回は モチベーションとは『行動を起こす原動力 』であり、
 
それは 何のための行動 か?というところまでお話ししました。
 
 
 
もう先にお伝えしちゃいます!
 
これは、目標を達成するための行動 です!
 
 
皆さんには今、どんな目標がありますか?
 
 
何かを手に入れたい
 
理想とする自分になりたい
 
あれをやってみたい
 
どんな目標を思い描いていますか?
 
 
そして、そこに向かってどんなふうに進んでいますか?
 
正直に言ってハッキリと目標を思い描けていないという方、
 
目標はあるけどどう進んでいいかわからないという方、
 
それはモチベーションが高い状態ですか?
 
 
ご理解いただけると思いますが、
 
 
目標が定まっていない方も道筋が不明瞭な方も、
 
 
目標を達成するための行動が起こせていないわけですから
 
モチベーションは高くないということになります。
 
 
逆を言えば、モチベーションが低い状態 とは
 
「目標が明確に見えていない状態」 ということなのです。
 
 
つまり、『モチベーションは目標のあるところにのみ存在する』ということです!
 
次回は、この「目標」についてお話します!
 
 
 
 

↓病院経営「改革」セミナー↓
病院経営「改革」セミナー

↓みまもりマネジメント入門セミナー↓
みまもりマネジメント入門セミナー

関連記事

お問い合わせ